楽しい家づくりブログ

29 5月 2018

 整理収納アドバイザー2級認定講座を受けてきました。その②「整理」とは? ~大阪堺市注文住宅・リフォームなら女性建築設計のギミックデザイン

Posted in 家づくりと健康

注文住宅 リフォーム

物を整理しましょう」と言われた時に、皆さんはまず何からはじめますか?
その場に散らかっているものをひとまとめにする、いらなさそうなものを捨て
る、とりあえず他の場所に移動させる…
片付けの仕方は人それぞれだと思います。

先日講習を受けた整理収納アドバイザー2級認定講座で、「整理」をするとい
うことは、

①不必要なものを取り除く
②分類・区別をする

ということだと説明を受けました。

では、なぜ整理しなければいけないのでしょうか?
整理をするとどのような効果があるのでしょうか?

整理をすることにより「時間的効果」「経済的効果」「精神的効果」が得られま
す。

あなたは1日に何分ぐらい探し物をしますか?
たとえばあなたが1日に探し物を10分するとします。そうすると1年間で61時間も
の時間が探し物で使われることとなります。
また、整理をしていなかったがために家にストックしてある食材を2度買い、3度
買いしてしまうということも起こり得ます。
出かける前に大事なものを探していたのに見つからず、出かけてからも心に引っ
掛かり1日中楽しく過ごせないということもあります。

整理をすることを心掛けていると、毎日少しずつの時間的・経済的・精神的な
余裕が生まれます。

誰もが整理が得意なわけではありません。整理をしたいと思っていても、何から
手を付けたらよいのか、どうしたらいいのかわからない人もいると思います。

次回は、なぜ整理ができないのか、整理が得意になるためにはどうしたらいいのか
ということについて、講座で学んできたことを紹介したいと思います。

FURUTA

 

自然素材を使った暖かい木の家、高断熱省エネでヒートショック防止
おしゃれなキッチンリビング収納快適で健康な家づくりを
女性建築家を中心とした女性スタッフがサポートします
建築費用の透明性 注文住宅 耐震 クリニック 新築リフォーム 相談 設計
大阪 堺市 松原 高石 大阪狭山市