楽しい家づくりブログ

18 8月 2015

ハーブの収穫・乾燥

Posted in いずみのブログ(過去のブログ)

2015年8月18日

竣工から3年ほどたった古曽部の家では、
薪ストーブの灰や、コンポストの肥料で、夏場ハーブがよく茂っています。
s-KIMG0683
収穫したものはそのままキッチンで吊るして乾燥。
s-KIMG0685
その後、葉だけ取ってハーブティーに。
s-KIMG1132
ブレンドしたりして楽しんでいます。

冷やしてアイスティーもおいしいです。
(^^)v


”暮しの小さな困事 ⇒ 解決 はこちらから”

 

 byもったいないおばさん

28 1月 2015

干し野菜で長く利用

Posted in いずみのブログ(過去のブログ)

2015年1月28日

家庭菜園ではどうしても一時期に同じ野菜ばかり採れて余りがちですが、
干し野菜にすると長く使えます。
s-収穫ゴーヤKIMG0586
s-乾燥ゴーヤKIMG0859
緑のカーテンのゴーヤもこのくらいのもの2~3本が、
干すとこんなに小さくなり、冬でも水で戻してカレーや炒めものに使っています。

 

Facebookやっています!
”ギミックデザイン 一級建築士事務所 はこちらから”

 byもったいないおばさん 

14 12月 2014

●古曽部の家のエコの秘密●その12 外構

Posted in いずみのブログ(過去のブログ)

2014年12月14日

夏場、コンクリートの地面は
熱くなって、照り返しとなり、
暑さを増す原因にもなりますが、
家の周りに土や水分を残すことで
地面の過熱を抑えています。
s-インターロッキング施工IMG_0136
通路となる部分は、
インターロッキングという舗装にし、
砕石と砂を突き固めた地面に
インターロッキングブロックを敷き、
目地には砂を入れているので、
雨を適度にしみ込ませることができます。
s-ゴーヤのカーテン
また緑の植物は蒸散作用で温度を下げ、
夏の日差しもさえぎってくれます。
ゴーヤのカーテンは収穫の楽しみも、
と一石何鳥にも。
 

Facebookやっています!
”ギミックデザイン 一級建築士事務所 はこちらから”

 byもったいないおばさん 

13 12月 2014

ハーブで簡単リース

Posted in いずみのブログ(過去のブログ)

2014年12月13日

庭で育てたローズマリーの枝を丸め、
いただき物についていたリボンをつけて
簡単リースにしました。
s-ローズマリーのリース
ほんのりとハーブの香りがし、
さっと洗ってから作れば
そのままドライにして料理やお茶に
キッチンで少しずつ利用できます。
 

Facebookやっています!
”ギミックデザイン 一級建築士事務所 はこちらから”

 byもったいないおばさん 

12 12月 2014

端材でガーデニング

Posted in いずみのブログ(過去のブログ)

2014年12月12日

新築工事で、セメント系材料の
破風(写真の矢印の材)が余ったので、
大工さんに長さ30cm程度に切ってもらいました。
s-破風矢印
それを、勝手口の前のハーブコーナーの
エッジ(仕切り)材として利用しました。
s-余った破風板をエッジに矢印
工事のごみを減らしてガーデニングも楽しめ
一石二鳥!
(^_^)v
 

Facebookやっています!
”ギミックデザイン 一級建築士事務所 はこちらから”

 byもったいないおばさん