ギミックデザイン 一級建築士事務所

お問い合わせはお気軽に! TEL 072-258-2275各種お申し込み・お問い合わせフォーム
トップページ いずみの家 建築事例 イベント 会社紹介


築40年公団住宅リフォーム工事

  • 2011年4月14日(木) 11:47 JST

築40年の公団住宅のリフォーム工事をしました。

一部ですが befor ・after を載せたいと思います


                  

LDからキッチン側を見ています
床鳴りのしていた床は解体し下地を組み直しフローリングで仕上げました
壁は色褪せ、染みも出来ていたのでクロスも張替えました


キッチン

                 


給水配管がむき出しになっていたのですが
見た目をすっきりさせたいので壁に厚みをつけ
壁の中に収まる様にしました
壁仕上はお手入れのしやすいキッチンパネルです

今回の改装で私の感じた事は
築40年のマンションでもきちんと手をかければ
既存のものを利用しながら生かしていけるのだなと思いました
住まいに関する事だけでなく古くなったものを
今一度これはまだ使えるかな?と生かすほうで工夫してみると
得した気分になりますよ!!きっと・・・あれ 私だけでしょうか 



 

新金岡団地 分譲マンションリフォーム


築40年の分譲公団住宅のリフォームをしてほしいと
依頼があり、現状を確認する為に現地に行きましたした

床は歩くとキシキシと音が鳴り、畳は芯がボコボコして波打ち壁紙、
ふすまは日に焼けて色褪せていました。

間取りは3LDK(53平米)所々古くなっているがリフォーム後は賃貸にするとのことなので、ここで新しく生活する人の為にも[居心地の良い我が家]にしなくちゃと部屋を後にしました。

また、経過などお伝えしたいと思います。
どんな風に仕上がるか私も楽しみです。

 


解体撤去工事が始まりました。

 

 まずはギシギシ音がしていたLDの床の解体からです大工さんが既存の部分を傷つけない様に丁寧に作業されています。

 

 どうしても替えなくてはならない部分は仕方がないのですが古くてもまだ使えるものは生かしリフォームした仕上がりを楽しみにしています 

キッチンは流しも吊戸棚も撤去されコンクリートの躯体壁が見えてます床もふわふわした状態だったので下地を組み直しクッションフロアシートを貼り仕上げます。

 


そろそろ改修も大詰め 引渡しまで一週間となりました
キッチンは壁の仕上げにお手入れのしやすいパネルが貼られました
後は組み立てキッチンを設置すれば出来上がります

本日は壁クロス、床CFシートを張替える為職人さんがクロスを剥がす作業を
されてました


LDの収納もクロス貼仕上げなのでまだ下地が見えている状態です


々様代わりしていく家を見ながらK様の喜ぶ??
顔を想像して・・・・にんまり
最後まで皆様よろしくお願い致します