楽しい家づくりブログ

11 2月 2021

施工中の住宅もしっかりと守る火災保険があるってご存知でしたか?

Posted in 楽しい家づくり

こんにちは。大阪府堺市で女性建築家による注文住宅・リフォームを行っている設計事務所ギミックデザインです。

家を建てた際には、必ず入らなければならない「火災保険」。
義務で入るものだから、どの商品も同じようなものだろう…なんて思っていませんか?

実は、各社が提供する火災保険には、それぞれの特色があるんです。

 

中でもオススメしたいのが、「工事中の天災にも適用される火災保険」です。
通常の火災保険は、住宅が完成してから契約しますが、この保険は家を建てる時に保険に入ります。

そうすることで、万が一建築中(上棟後)に地震や水害などの天災が起こり、住宅に被害が出てしまっても、きちんとカバーされるのです。
施工中は、工事会社が保険に加入していますので、火災などは保険でカバーされるのですが、天災は対象外。ですので万が一、天災が起きてしまった場合は、お客様のご負担となってしまうのです。
そのリスクを避けるためにも、ぜひ工事中もカバーするタイプの保険に加入されることがオススメ♪

 

通常の火災保険と金額はほぼ変わらないのですが、工事期間から保険に入る分、更新が少し早めにやってきます。ですがそれ以上の安心をカバーできますので、弊社ではこうした保険についてもしっかりとご説明し、ご納得いただいた上で加入をご案内しています。