楽しい家づくりブログ

30 9月 2021

お子さまのいるご家庭の困りごと|使っているコップの目印|子どもがシールを貼ってしまう

Posted in 住まいと暮らし

こんにちは。大阪府堺市で女性建築家による注文住宅・リフォームを行っている設計事務所ギミックデザインです。

ギミックデザインには、子育て中のスタッフが多く在籍しています。
そのため、お互いの家庭内での「子どもがいるからこそ」の困りごとをよく話しています。今回はその中から、「これはいいアイデア!」とスタッフ内で真似する人が続出したアイデアについてご紹介します。

 

■お悩み①「子どもの友達が遊びに来た時に、誰がどのコップを使っていたかわからなくなってしまう
コロナ禍の今は、我が子の友達が家に遊びに来る機会も減っていますが、以前は友達がよく遊びに来ていたご家庭も多いのではないでしょうか。
その時に困るのが、お茶などを出した際に、「誰がどのコップを使っていたのかわからなくなってしまう」こと。
その問題を解決してくれるのが、蓋つきのカラーカップです。

https://item.rakuten.co.jp/stab-blue/21467/?gclid=CjwKCAjwlrqHBhByEiwAnLmYUMTj9ULza1UppbtfOWH2BjR1yEbHBC5YzAMm37LA36gXYNF7q7OqQhoCW6AQAvD_BwE&scid=af_pc_etc&sc2id=af_113_0_10001868&gclid=CjwKCAjwlrqHBhByEiwAnLmYUMTj9ULza1UppbtfOWH2BjR1yEbHBC5YzAMm37LA36gXYNF7q7OqQhoCW6AQAvD_BwE&icm_cid=1425348432&icm_agid=51448518690&icm_acid=834-739-7270

これなら、デザインもよくテーブルが華やかになり、重ねて食器棚に片付けておけるので、場所もとりません。気になる方は、紙ストローを別で用意しておくといいかもしれませんね。蓋つきですので、倒してもあまりこぼれないところもお気に入りだそうです。
小学生ぐらいになると、IKEAの蓋のついていないカラーカップもオススメですよ。

 

■お悩み②「子どもがどこにでもシールを貼ってしまう
偶然にも、この話題が出た時に、100%のスタッフが実践していた方法があります。
それは、「1か所、貼ってもいい場所と家具を決めておくこと」です。
子どもに、「ここは貼っていい場所だよ。でも、他の場所はダメだよ」と教えてあげると、子どもはきちんと認識して、決められた場所だけに貼るようになります。
スタッフによって実践している場所はまちまちでしたが、使わない鏡、屋内すべり台、棚などを使用しています。

皆さんも、お家の中でのお悩みはありませんか?ぜひコメントやメールで皆さんのお悩みをお寄せください。私たちの一級建築士の観点や、同じ子育て中のママの視点から、一緒に解決させていただきたいと思います。