06 11月 2027

木の家 設計始まる 女性建築士の仕事 

Posted in 進行中物件

当社ギミックデザインは住宅専門の設計事務所です。
どのような方がどんな思いで設計事務所に相談してみようと行動されたか。

今回のお客様は、細かな要望がたくさんあり工務店では取りまとめが難しいと
判断されたようです。

土地の広さや予算は 家づくり では重要な条件です。
その条件の中で 家への夢や希望を最大限具体化すること、そして家を建てる
現場に伝えることが私たち建築家の仕事です。

初めてお客様と合った時、私たちはお客様の話をとにかくじっくりゆっくり
聞きます。相手のことを知らなければ思いのかなった家はつくれません。

大きな事から小さなことまで思いついたことを話されます。
具体的な話しはそれが必須条件になる事が多いです。車が2台、ルーフバルコニー
が欲しい、お風呂と洗面脱衣室は2階にしたいなど。

少しその場の雰囲気に慣れてくるとノートに思いついたことを書き留めている
質問、疑問を投げかけてくれます。
 

今のお住まいの気に入ってる所と 困ってるところは具体的に広さや使い勝手
などを聞かせてもらいます。

スマホやタブレットの普及で 家づくりの希望を写真でこんな風にしたいと資料
集めをしておられるお客様も増えています。言葉だけでは伝えきれない思いを
写真で伝えるのは、理解のくい違いを防ぐ強力な手段だと思います。
またお客様においても、自分の思い描いているものを写真で確認できることで
より具体的なイメージが出来て、家づくりの夢が広がって行きます。

 家づくりでは守らなければならない法律(建築基準法)があります。
次回の打合せは法律や土地がらみの話に入っていきます。

 

源野 吉佐子