楽しい家づくりブログ

19 11月 2020

ギミックデザインのスタッフが家を建ててみた!⑥―家族全員が中心の家づくり―

Posted in 楽しい家づくり

こんにちは。大阪府堺市で女性建築家による注文住宅・リフォームを行っている設計事務所ギミックデザインです。

会社スタッフである私が経験した家づくりのご紹介も、今回が最終回。
最後にお伝えしたいのは、「家づくりは、家族で行うもの」ということです。
家づくりは、どうしても夫婦が中心になってしまいがちですが、子どもたちにとっても大切な家であることに変わりはありません。
間取りなどは、どうしても大人が主導になりますが、わが家では子ども部屋のアクセントカラーは、子ども自身に選んでもらい、家づくりを楽しんでもらいました。

 

子どもたちの友達がよく泊まりに来るので、子ども部屋の収納は、お客様用布団が片づけておけるサイズにしたのもポイント。
「自分の部屋で友達と遊べるのが嬉しい」「友達が泊まりに来てもらいやすくなった」と子ども達は喜んでくれています。

 

元の家がとにかく寒かったこともあって、家族の意見が一致したのが「暖かい家にしたい」ということでした。
そこでわが家では、床暖房に対応している床材を使用することで念願の床暖房を入れることができました。
昨年の冬は、エアコンの暖房を使うことがほぼなく、床暖房だけで過ごせたので、優しい温かさがとても快適でした。断熱材が効いてることも重要なポイントです。

その他にも、家を建ててよかったことを家族に聞いてみると…。
夫「車が2台(軽自動車なら3台)置けるようになって、友達家族が来ても、駐車場所に困らなくなった」
「2階のリビングで、食事・お風呂・トイレ・洗面・洗濯が干せるなど、一連の動きが全て完結するので、家事動線がラクになった」
子どもたち「自分の部屋が持てて、勉強により集中できるようになった」
「キッチンが広くなったから、家族や友達と料理ができるのが楽しい」
と嬉しい意見をたくさん聞かせてくれました♪

今回、自分が家づくりを経験したことで、お客様の気持ちが今まで以上にわかるようになりました。
これからは、よりお客様がスムーズに、不安なく家づくりができるように、サポートできたら嬉しいです♪お付き合いいただき、ありがとうございました。