楽しい家づくりブログ

05 10月 2012

第2回 『転ばぬ先の杖』 ~いつまでも我が家で快適に暮そう~

Posted in いずみのブログ(過去のブログ)

2012年10月5日

朝晩 少し肌寒くなってきました・・・・。

皆さん、風邪などひいてませんか?
でも明日からの三連休は秋晴れのようです・・・。


ギミック 太陽セミナー


 さて、9月15日の「老人の日」に(2003年から祝日法の改正で制定)
デイサービス「太陽の光」の場所にて 二回目のセミナーを開きました。

今回は 冬に向けての内容も含まれました。

高齢者の死亡原因を調べますと、皆さん良くご存じだと思いますが、
第1位 ガン、第2位 心筋梗塞、第3位 脳卒中、第4位 肺炎 第5位 不慮の事故
となっております。

と、いうことで、今回は
「冬のヒートショックにより、心筋梗塞や脳卒中や不慮の事故を防ごう」
という内容も追加してさせて頂きました。

このヒートショックが原因でえ死に至るケースは、
年間10,000件を超えるとも言われているそうです。
特に 冬のお風呂は特に気をつけて下さい。

最新のお風呂は またぎやすくて広めの浅めが主流となっておりますが、
昔のステンレスのお風呂は、深めのお風呂で高齢者の方は
またぎにくかったりしますので、システムバス等にリフォームしたり、
手摺りをつけたり、少しでも配慮していただくと良いかと思います。

なお、ご家庭で出来る簡単な工夫は、
家の中の温度差を低く抑える事が大切だと思います。
節電と言われておりますが、命にもかかわってきますので十分ご注意下さい。

”1日でも長く自立した生活をするため”にも
ご家族で今一度相談されてみては如何でしょうか?

もしご相談したいことがありましたら、ぜひ次回のセミナーにご参加くださいませ。
女性一級建築士と福祉用具専門相談員がご相談させていただきます。

次回は10月27日(土)となります。
お申込みは ここをクリックしてください。

前回のセミナー報告は   
     ↓     ↓ 
http://blog.livedoor.jp/gimmic_ie_clinic/archives/1475714.html


当社は堺市 女性一級建築士事務所です。
是非 ホームページもご覧ください。

 http://gimmic-d.com/

06 8月 2012

循環ダクト

Posted in いずみのブログ(過去のブログ)

2012年8月6日

屋内の、上下の温度差の解消のため、循環ダクトを設置しました。



冬季には棟側の高い位置の天井近くから温まった空気が取り込まれ、

ファンによって、基礎断熱で室内化した1階の床下へ送られて、

1階床の換気口から出てきます。

夏季は逆に、床下の涼しい空気を室内に送ります。

 



byもったいないおばさん

02 8月 2012

浴室用炭化コルクタイル

Posted in いずみのブログ(過去のブログ)

2012年8月2日

浴室の床と腰壁の仕上げには、炭化コルクのタイルを使いました。

 

このコルクタイルは、防水性、耐腐食性に優れ、防虫・防カビ効果があります。

水に濡れても滑りにくく、冬にも足元が冷たくありません。

万一、転んでも弾力性によってケガを防ぎます。



byもったいないおばさん

31 7月 2012

ペレット・薪兼用ストーブ

Posted in いずみのブログ(過去のブログ)

2012年7月31日

最もエネルギーを多く使う暖房には、

ペレット・薪兼用のストーブを取り入れました。
炉台は大谷石で造りました。



電気を一切使わずに、木や、製材副産物を圧縮成型したペレットを燃やします。

化石燃料と違って木が自分で吸収したCO2を燃焼で再放出するだけなので、

カーボンニュートラルであり、CO2排出量を減らすことができます。





byもったいないおばさん

26 7月 2012

『転ばぬ先の杖』 ~いつまでも我が家で快適に暮そう~

Posted in いずみのブログ(過去のブログ)

2012年7月26日

暑~い毎日が続いてますが、皆さん 夏ばてしてませんか?

明日は土曜の丑です、「精の付くもの」うなぎでも食べて
夏ばて防止したいものですね。 



写真 139 小サイズ  7月7日セミナー












さて、先日7月7日の七夕の日に
『転ばぬ先の杖』と題しまして、

泉大津市のデイサービス 「太陽の光り」の場所で
第1回目リフォームセミナーを開きました。

セミナーを開いた場所は、今年の正月明け早々に
当社に電話をかけてこられ、
用途変更と改修工事をさせて頂いた場所です。

ご縁があり、段差解消・手摺りの取付などの
セミナーを開くことになりました。

今回は少しでも安全にご自宅で過ごしたいと
思っておられる方が 熱心に受講してくださいました。

次回は8月25日(土)となります。

先日のセミナー報告は下記ホームページを
ご覧ください。

        ↓     ↓ 

 http://gimmic-d.com/event/


当社は堺市 女性一級建築士事務所です。
是非 ホームページもご覧ください。

 http://gimmic-d.com/

17 7月 2012

モイスの内装

Posted in いずみのブログ(過去のブログ)

2012年7月17日

内装には、調湿性・耐火性に優れた多機能けい酸カルシウム板、

「内装モイス」を使用しました。

 

モイスの原料は、シリカ・石灰・バーミキュライトといった天然素材で、

廃棄の際は、モイスを砕いて土に混合すると、
石灰・シリカは植物のミネラル肥料となり、
バーミキュライトは有機肥料保持材として利用されながら時間を経て土に還ります。

余った材料も、調湿材とすることができます。



byもったいないおばさん

26 6月 2012

太陽光発電パネル設置

Posted in いずみのブログ(過去のブログ)

2012年6月26日

電力を少しでも自給するため、太陽光発電の設備を設置しました。

発電所の負担を軽くし、原発を使わなくなることに

いくらかでも貢献できればと考えます。



byもったいないおばさん

19 6月 2012

外壁そとん壁左官仕上げ

Posted in いずみのブログ(過去のブログ)

2012年6月19日

外壁上塗りのあと、掻き落として仕上がりです。



外壁には火山灰を原料とする「そとん壁W」を使用しています。

この上塗り材は、保水性があり、水を含むと気化熱で建物の温度を下げます。



byもったいないおばさん

11 6月 2012

屋根断熱

Posted in いずみのブログ(過去のブログ)

2012年6月11日

屋根の断熱材には、北海道の間伐材の繊維を使った「ウッドフィバー」を使いました。


熱容量が大きく、安定した室内温度を保つことができます。





byもったいないおばさん

05 6月 2012

外壁下地

Posted in いずみのブログ(過去のブログ)

2012年6月5日

外壁左官下地の防水紙とラス網を貼りました。

 

さらにひび割れを防ぐネットも入れて、下塗りまで完了です。



byもったいないおばさん

28 5月 2012

外壁廻り

Posted in いずみのブログ(過去のブログ)

2012年5月28日

外壁のボードに透湿防水シートを張り、通気のための胴縁を取り付けました。

万一外壁から水が浸入しても、ここで建物に入るのを防ぎます。


日除けと雨除けのため庇を製作し、また、左官下地のバラ板を貼りました。



byもったいないおばさん

09 5月 2012

基礎断熱

Posted in いずみのブログ(過去のブログ)

2012年5月9日

基礎の断熱には、炭化コルクボードを使いました。

コルクに熱を加え、コルク自体の成分で固まっているので、接着剤が使われていません。

自然素材で劣化しにくく、燃やしても有害物質を出しません。

断熱、防音などの性能がよく、腐食に強く防虫性もある素材です。



byもったいないおばさん

27 4月 2012

躯体の工事

Posted in いずみのブログ(過去のブログ)

2012年4月27日

躯体の工事も進んでいます。

耐力面材には、耐震・耐火・防露性に優れ、自然に帰る素材のモイスTMを使用しました。



中間検査も無事に合格しました。



byもったいないおばさん

17 4月 2012

屋根の工事

Posted in いずみのブログ(過去のブログ)

2012年4月17日

上棟がすんでほっとしたのも束の間、「嵐」が来るなど、なかなか天候が安定しない中での工事でした。

屋根には天窓と

薪ストーブのための煙突がつきます。

ルーフィングが張られました。


ガルバリウム鋼板で仕上げます。




byもったいないおばさん

02 4月 2012

古曽部の家上棟

Posted in いずみのブログ(過去のブログ)

2012年4月2日

4月に入り、晴天に恵まれて上棟しました。

s-IMG_0105
s-P4020045


御幣さんを掲げ、皆で拝んで工事の安全を祈りました。

s-P4020078




byもったいないおばさん

<<  8 9 10 11 12 [1314  >>